【こんな人は向いている】副業で成功する人と失敗する人の違いと特徴

お金・副業・キャリア

副業で成功して自由な生活を送りたい!

この記事をご覧になっている方は、今このように考えて、これから副業を始めようとしているのではないでしょうか。

会社にこき使われて働くのはしんどいですし、その気持ちは非常に理解できるところです。

しかし、副業とはいえ実態は仕事であることに変わりはありません。

確実に成功させるには、おさえておくべきポイントがあります。

この記事では、副業で成功する人に共通する特徴と、失敗してしまう人の特徴をあわせて解説します。

ぜひこれを把握し、成功に役立てていただければ幸いです。

副業には夢がある

副業で成功したい方の心の中には、多少なりとも「本当に稼げるのか?」と疑問や不安があると思います。

結論を言えば、稼げるというのは紛れもない事実です。

もちろん具体的にどれくらい稼ぎたいのか、何をもって成功とするかによって、難易度やかかる期間は異なります。

でも現実に、副業で本業以上に稼いで脱サラした人や、5万円ほど稼いで本業の給料とあわせてゆとりのある生活を送っている人もいます。

だから副業には夢がありますし、決して届かないものではないと言えます。

成功するのは簡単ではない

ただし誤解してはいけないのは、副業で成功するのは簡単ではないということ。

何の努力もせず自然と稼げるようになるものではなく、相応の手間と時間をかける必要がありますし、その過程で大変なこともたくさんあります。

副業を始めたものの辞めてしまう人は、成功している人を見て「簡単そう!」と勘違いしているケースが多いです。

しかし実際には、本業と同等もしくはそれ以上に努力が必要で、泥臭く現実的なものです。

何の看板も後ろ盾もない人間がゼロから稼ぐという行為は、想像以上に苦難が多いことを認識しておきましょう。

副業で成功する人の特徴

では、副業で稼いで成功するには、どういったことが必要なのか。

ここからは、成功する人が持つ特徴を5つ、順番に解説していきます。

諦めず継続できる力がある

副業において最も必要なものは、途中で諦めず継続できる力です。

辞めてしまう人の大半は、自分が思っていた通りの結果が出せず、絶望していることが多いです。

しかし成功している人は、そういった『芽が出ない期間』も努力を怠らず、地道に頑張っています。

副業は「1日〇分で〇〇万円稼げる!」というような、魔法みたいな方法ではありません。

上述の通り仕事であり、稼げるようになるには種も仕掛けも必要です。

目に見える結果が出ていない時でも、諦めることなく作業できるかが問われるのです。

他人と比較せず妬まない

ネット上には、副業で成功した人の体験談がたくさん存在しています。

それらを読んでいると、稼げていない自分に劣等感を抱いたり、他人を妬んで攻撃したくなるかもしれません。

しかし、使い古された言葉ではありますが、結局のところ「自分は自分、他人は他人」です。

どれだけ他人を妬んでも自分が成長できるわけではありませんし、状況が好転するわけでもありません。

それよりも、どうしたら自分が成功できるかを常に考えて、作業に取り組めるかが肝心です。

比較したって仕方ないことなので、その時間を自分のために使いましょう。

成功するのは自分のことだけに集中できる人間です。

作業時間を捻出する努力ができる

副業における最大のネックは、作業時間の確保が大変なこと。

本業があるので、毎日まとまった時間を取って、自分が納得できる作業ができるわけではありません。

また、疲れやストレスから、思うように作業できないこともしばしば。

そんな状況に苛立ったり、投げやりな気持ちになることもあるでしょう。

成功する人がこういう時に取る行動は、いかに普段の生活の中で作業する時間を確保できるかを考えることです。

通勤時間、次の予定までのちょっとの空き時間など、意外と自由な時間は多いものです。

そこを副業に使って、地道な努力ができるかも、成功のポイントと言えるでしょう。

現状に満足せず高みを目指す意志がある

副業は、現状維持だけを望む人には必要のないものです。

今の生活を続けるのであれば、そのまま仕事をしていればいいだけだからです。

対して、副業で成功したい人には、圧倒的なハングリー精神が求められます。

それを持ち続けることでモチベーションとなり、続ける力に変換されるからです。

なので副業は現状維持ではなく、常に向上心を持ち「今の生活より良い生活をしたい!」という気持ちが欠かせません。

決して現状維持がダメというわけではなく、副業には向いていないというだけです。

素直かつ柔軟に対応できる

副業は独学で始めることのできるビジネスです。

しかし始めるにあたってのコツや注意点といったおさえておきたいこと、また始めてからの戦略など、勉強が必要なことはたくさんあります。

そこで重要となるのが、自分の経験則などにこだわらず素直かつ柔軟に学ぶ姿勢を持ち、学んだことを取り入れられる能力。

これは副業に限ったことではありませんが、頭が固く自分の中にある古い常識を破れないと、必ずどこかで頭打ちとなります。

どれだけ年齢や経験を重ねても、素直さと柔軟性は成功するために欠かせない要素です。

副業で失敗する人の特徴

成功する人に特徴があるように、失敗する人にも共通する特徴があります。

ここもおさえておかないと、いつの間にか副業をやらなくなってしまい失敗するパターンに陥る恐れがあります。

しっかり把握しておき、先人達の二の舞になることを防ぎましょう。

簡単にすぐ稼げると思っている

副業で最も勘違いしがちなのは、簡単ですぐに稼げると考えていること。

実際にはそれとは正反対に、自分で何もかもやらなくてはならず、ある程度の金額を安定して稼げるようになるまで手間も時間もかかります。

いわゆる下積み期間ですが、さらに問題なのがいつになれば成果が出始めるか分からないことです。

時間と手間に比例して稼げるわけではないので、その点を理解しておかないと100%失敗します。

また、頭では分かっていても実際にそれを目の当たりにすると、精神的にも辛いものです。

そのため、ある程度覚悟しておかないと痛い目に遭うでしょう。

失敗するのを怖がる

副業はトライアル&エラーの連続です。

今は調べれば副業に関する情報がいくらでも出てきますが、最終的には自分で試してみないと上手くいくかどうか分かりません。

そのため、失敗することはザラにありますし、そこから学んで次に活かしていくことが必要となります。

失敗を怖がってしまうと、そんな学びの機会を失って、副業で成功することは厳しいでしょう。

トントン拍子で成功できるのは、才能のあるほんの一握りの人であり、そうでない限りは何度も失敗するのが宿命です。

一気に複数のことをやろうとする

副業で成功するまでには、いくつもの課題をクリアしていかねばなりません。

ブランディング力やマーケティング力を身に付けたり、様々な営業手法に取り組んでみたり…と、やることはいくらでもあります。

注意しなければならないのは、それらを時間をあまりかけずに一気にやろうとすること。

慣れていないことを同時進行でやっても、まず上手くいきません。

ひとつずつ確実にこなしていかなければ、成功には近づけないことを忘れないようにする必要があります。

副業も基礎から学ぶことが大事

以上が副業で成功する人と失敗する人の特徴です。

繰り返しますが、副業は魔法でも何でもなく、仕事の1つに過ぎません。

成功するためには手間も時間もかかりますし、生半可な努力でどうにかなるほど甘いものでもないです。

焦らず慌てず、基礎から地道に学んで、少しずつでも成果を出せるように継続していくことこそ、最大の近道となります。

昨今は副業ブームであり、やるための環境も材料も充実しています。

あとは自分がいかにそれを上手く活用して、取り組んでいけるかにかかっています。

独学でやるのは少し不安…という人は、副業スクールでしっかりと勉強するのがおすすめです。

第一線で活躍する専門家から、ノウハウを盗みましょう。

↓↓↓副業を基礎から学ぶ↓↓↓

副業アカデミー【無料体験会開催中】日本初の副業専門スクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました