副業を20代から始める5つのメリットと成功するためにするべきこと

お金・副業・キャリア
20代の社会人
20代の社会人

最近副業がブームみたいだし、僕も今から始めてみようかな。でもよく分からないしどうしようかな・・・。

リモートワークが普及し、『起業』や『フリーランス』といった働き方が多様化した現在。

本業とは別にもう1つの仕事を持つ『副業』も、珍しいものではなくなりました。

僕自身この副業をしていますが、始めたのは30代に入ってから。

後悔とまでは言いませんが、「できることなら20代から始めておきたかったな」・・・と思っています。

この記事では、副業を20代から始めることによるメリットと、副業を成功させるためにするべきことを解説します。

これを読んでいる20代のあなたが、副業を始めて充実した生活が送れるようになれば何よりです。

副業が脚光を浴びるようになった理由

そもそも副業が一躍世間の認知するところになった大きな要因の1つに、新型コロナウイルスの流行があります。

これによってリモートワークを導入する会社が増えて、自由な時間が増えたことが1つ。

また、会社が雇い止めや早期退職という名目での人員調整を断行するようになり、雇用と収入の不安定さが明るみになったことで、「別の収入源を確保しなければならない」という危機感から、副業に注目が集まりました。

会社としても、副業を推奨するところが年々増えてきており、まさに副業をするにはうってつけの環境が揃いつつあると言えるでしょう。

副業に取り組んでいる人は未だ少ない

しかし、そんな環境にも関わらず、実は副業をやっている人は未だに少ないのが現状です。

以下の調査結果を見ても分かる通り、実際に副業に励んでいるのは、10人に1人以下(8.0%)となっています。

【実態調査】実はみんな副業してる? 副収入の平均額は月額〇万円!

もちろん様々な事情がありますが、個人的には非常に勿体ないなと思うところ。

せっかく環境が整っていても、何もしなければ何も生み出すことはできません。

まずは始めてみることが重要です。

20代から副業を始めるメリット

僕が20代から副業を始めることをおすすめしているのは、以下の5つのメリットがあるからです。

時間がたくさんある

副業の種類にもよりますが、中には始めてもしばらくは成果が表れないものがあります。

そうなった時、20代であれば比較的時間に余裕があるので、焦る必要がありません。

副業に割ける時間も多いので、成功できる確率が高いのも見逃せないメリットです。

失敗してもやり直せる余裕がある

いざ副業を始めたものの、上手くいかないことは往々にしてあります。

そこで挫けることなく続けられるかが問われますが、20代ならばその余裕があることが多いです。

失敗から立ち直るにはそれなりのエネルギーが必要なので、若ければその分立ち直りも早くなります。

自分で稼ぐ手段を身に付けられる

副業は基本的に1人で行うことになります。

つまり、何から何まで全て自分で管理することが必要ということです。

会社員は会社から給料を貰いますが、副業は自分1人でやったことにお金が入ります。

こうした『自分の力で稼ぐ』というのは非常に大切で、その大変さと達成感を味わえるのは貴重な経験になります。

20代という早いうちに経験しておくことで、今後生きていく上で有利になるでしょう。

お金に余裕が持てる

副業で稼げる金額は、種類や作業時間などに左右されるため、一概に言うことはできません。

しかし、本業の収入と合わせれば、今よりお金に余裕が持てるようになるのは間違いありません。

そうなれば、生活が充実させられるというメリットがあります。

会社に依存しなくなる

副業によって収入が十分に得られるようになれば、会社で働く必要もなくなります。

辛い思いを我慢しなくても良くなりますし、無理をして頑張らなくても良くなります。

会社に依存しない、いわゆる社畜にならないで済むのは、社会人にとって夢の1つではないでしょうか。

20代から始める副業で成功するためにすべきこと

ここまでお話した通り、20代で副業を始めると多くのメリットがあります。

ただし、しっかりと稼いで成功するためには、以下のことに注意しなければなりません。

まずは基礎から体系的に勉強する

どんなことにも、基礎は存在します。

副業も例外ではなく、どのようなものでどんな風に進めていくのか・・・といった、最低限おさえておくべきことがあります。

今はネットで気軽に情報が得られる時代ですが、良質なものも悪質なものも混じった、まさに玉石混交の状態となっています。

例え費用はかかっても、書籍の購入やスクールでの受講など、信用性の高いもので学ぶことをおすすめします。

↓↓↓書籍で副業について学ぶ↓↓↓

↓↓↓スクールで副業について学ぶ↓↓↓

副業アカデミー【無料体験会開催中】日本初の副業専門スクール

 

バカの相手はしない

副業していることを知られると、必ずバカにしてくる人がいます。

「上手くいくわけがない」とか、「そんなことしてないで本業をちゃんとやれ」などということを言ってきます。

しかしそうした声は、気にせずに無視で問題ありません。

バカにしてくる連中は、副業をロクに知らないまま、いつまでも仕事に文句を言いつつ続ける、進歩のない人。

そんなの相手するだけ時間の無駄です。

すぐに諦めて投げ出さない

副業によっては、すぐさま結果の出ないものもあります。

中には、かけた手間と時間に見合わない収入しか得られない時期が長いことも。

すると、「稼げないしやめようかな」と投げ出してしまう人が少なくありません。

しかし、これはとても勿体ないことです。

最初はなかなか芽が出なくても、続けていれば結果は付いてきます。

隙間時間を有効活用する

副業はまとまった時間でやれるのがベストですが、それが難しい場合は隙間時間を使いましょう。

通勤のための電車の中、飲食店で注文した品が届くまでの間など、よく探すとそうした時間は意外と多いものです。

多くの人はスマホをいじったり、マンガを読んだりゲームをしたりしていますが、1度の時間は短くても毎日積み重ねると、それなりの時間になります。

ぜひ有効的に活用して、成功に近づきましょう。

言い訳せずにやる

「本業で疲れてしまった・・・」とか「明日ちゃんとやるし今日は休もう・・・」などと考えて、副業をやらないこともあると思います。

もちろん副業は無理をしてやるものではないので、休むことは大切ですしサボったって構いません。

ただし、そうして自分が求める結果を得られなくても、それは誰のせいでもなく自分の責任です。

言い訳をしようと思えばいくらでも出来てしまいますが、そんなダサいことはせず、自分の悪いところや落ち度をしっかり受け止め、次に活かしていく姿勢こそ成功に欠かせないものです。

副業で『人生の選択肢』を手に入れよう

SNSを見ていると、毎日のように大勢の人達がこんな風に嘆いているのを見かけます。

仕事辞めたい・・・
会社に行くのが辛い・・・
何のためにこんな仕事してるんだろう・・・

しかしそう嘆く人達は、何だかんだで結局会社に行って仕事をしているのだろうと思います。

それは『会社で働いて給料をもらい生活する』という、1つの選択肢しか持ち合わせていないから。

ではもしここに、『副業してるので会社で無理してまで働かなくてもいい』という選択肢が増えたら、どうでしょう。

これ以上嘆く必要なく、生活を変えることが出来ますよね。

副業を軌道に乗せて成功させることは、決して簡単ではありません。

でも、挑戦するだけの価値は十分にあるものでもあります。

20代という可能性に溢れる年代の今こそ、積極的に取り組んでいくことを、心からおすすめしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました