【超単純】ダイエット成功に必要なたった1つのこと

格闘技のこと

これまでダイエットに何度か挑戦してきたけど、どうして上手くいかないんだろう…

ダイエットの成功は、男性・女性関わらず多くの人が願ってやまないものです。

健康のため・可愛くなるため・カッコ良くなるため・美しくなるため…

理由は人それぞれですが、様々な試行錯誤と努力を重ねているのではないでしょうか。

しかし、結果的にはどうしても失敗してしまう人が多いのも紛れもない事実だと思います。

この記事では、フィットネスクラブのインストラクターとして、数多くのダイエット志望の会員さんと接した経験のある僕が、ダイエット成功に必要なことについてお話します。

重要なのは圧倒的な意志

まず、ダイエットにおいて最も大切になるものは、「絶対に成功させる!」という意志です。

こう言うと「何を当たり前のことを」とか「そんなの言われなくても分かってる」なんて声が聞こえてきそうですね。

しかし、現にそれができていないから、ダイエットに失敗する人が後を絶たないのも、紛れもない事実ではないでしょうか。

ダイエットは結局のところ、他でもない自分自身との戦いです。

普段の生活習慣の見直しや運動など、他人がどれだけ助言・指導しても実践するのは自分。

それを実践する意志がなければ意味がありません。

僕はインストラクターとしてダイエット志望の会員さんに様々なアプローチをしましたが、大多数の人はいつの間にか消えていきました。

ダイエットは今までの自分がしてこなかったことをするので、習慣化できるまでは心身にストレスがかかります。

でもこれを乗り越えられない限り、いつまでもダイエットが成功することはありません。

方法はあくまで二の次

昔から今に至るまで、多種多様なダイエット方法が書かれた本が刊行されています。

しかし、これで本当にダイエットができるのであれば、恐らくとっくにダイエット本の需要はなくなっているはず。

なぜなら昔の本の方が圧倒的に安く古本屋やネットで買えますし、今はYouTubeをはじめとした動画などで無料でダイエット方法が紹介されているからです。

そうなっていないということは、これまでのダイエット本で成功した人より失敗した人の方が圧倒的に多いからではないでしょうか。

これはダイエット本が嘘を書いてるとか役に立たないという話ではなく、それを100%実践していない人がほとんどだから。

試しにダイエット本を買ったことがあって失敗した人に、「ここに書いてあることを全部試しましたか?」と質問したら、何の迷いもなく頷ける人はいないはずです。

もしそうなら、本がデタラメだと訴える等の手段を取っているでしょう。

失敗する人の共通点

ダイエットに失敗する人の共通点は、とてもシンプルです。

・生活習慣が乱れている
・食生活が乱れている
・「痩せたい」が口癖
・「明日から頑張る」と毎日言っている
・楽してダイエットする方法ばかり探す

そして最も問題なのは、こうした自分のダメな点を自覚していない(あるいは向き合おうとしていない)ことです。

こういう人に限って、『自分は頑張っている』と言いがちです。

僕の経験上、「ダイエットをするために何かやっていますか?」と質問すると、返ってくる答えは大体決まっています。

・夜は食べないようにしている
・炭水化物は抑えている
・毎晩ストレッチしている

意味がないとは言いませんが、これだけでダイエットが上手くいくなら誰も苦労していません。

これまで自らの怠惰によって身に付いた脂肪が、今更そんなことで何とかなると本気で思っているなら、大変おめでたいことです。

厳しい言い方をしていますが、ダイエットを本当に成功させたいのであれば、生半可なことでは同じ失敗を繰り返すだけです。

単純だが実行が難しい

ダイエットを成功させるためには、『消費カロリー>摂取カロリー』となるよう変えていけばいいだけです。

具体的には食べすぎをやめて、適度な運動することを継続していけばそれでクリアです。

言葉にするだけなら非常に簡単なのですが、これをいざ実行しようとするとほとんどの人が挫折してしまうのがダイエット。

それくらい、今までの習慣を変えることは容易ではないのです。

だから大抵の場合、1人でチャレンジして成功することはほぼ不可能です。

お金をかけて覚悟を決めるべし

以上を踏まえた上で、本気でダイエットを成功させたいのであれば、最もおすすめなのはやはりパーソナルトレーニングです。

費用はバカになりませんが、これまでにダイエットを失敗した経験を持っている人は、これくらい自分を追い込まないと恐らく成功することは永遠にありません。

人間は自分のお金をしっかりかけたものに対して、それ相応もしくはそれ以上の価値を得ようとする心理が働きます。

「頑張らないとせっかくのお金が無駄になる」という、ある種の強迫観念があってようやく自分を律する力が強くなるのです。

トレーナー側も、お金をもらっている以上はそれ以上の成果を出すことが求められていることは重々承知しているので、双方のパフォーマンスが嚙み合って良い結果に繋がります。

ダイエットにもう失敗したくない人は、「明日でいいや」思考を捨て去り、今すぐ行動を始めましょう。

↓↓↓本気でダイエットを始める(無料カウンセリング実施中)↓↓↓

女性専用パーソナルジム【Rprecious(リプレシャス)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました