【心配無用】仕事に絶望を感じた時こそ全ての始まりという話

お金・副業・キャリア

この記事を読んでいるあなたは今、仕事に絶望を感じてはいませんか?

つまらない業務、上司のパワハラやセクハラ、お局の嫌がらせ、客や取引先の横暴、低賃金で休みなし等々・・・

人によって理由こそ違えど、『仕事への絶望感』は、ほとんどの人が同じように感じていると思います。

この先、これがずっと続くのかと思うと、生きている意味すら分からなくなってきてしまうかもしれません。

しかし、そうした絶望は、逆に大きなチャンスでもあることに、あなたは気付くべきです。

この記事でそのチャンスについて詳しく解説します。

『絶望の種』はあらゆるところに存在する

社会人として仕事をしている中で、絶望を感じる場面は数え切れないほどあります。

上記でも挙げていますが、業務面でも人間関係面でもそれ以外の面でも、『絶望の種』はたくさん潜んでいます。

日々それらのストレスを受けて、それでも耐えて仕事をしているあなたは、十分頑張っていますし尊敬されるべき対象です。

ですが、世間ではそれを「当たり前」として片付け、報われることが無いのが現実。

そうして絶望の種は芽吹き大きくなり、メンタルの不調などに発展し、人生に恐ろしい影響を及ぼしてしまうのです。

絶望はどれだけ努力しても無くならない

絶望を感じた人が陥りがちなのが、「自分の努力が足りないから」という思考。

しかし断言しますが、仕事の中に存在する『絶望』は、あなたの努力でどうにかなるものではありません。

むしろ努力すればするほど、一向に無くならない『絶望』に、より絶望する負のループにハマるでしょう。

どんな会社にも存在する『絶望』は、何年もかけて凝り固まったガンのようなもの。

これに挑んで勝利することは、少なくともあなたの立場ではほぼ不可能と言えます。

それこそ根源となっている人とそれに追従する人達を一掃するか、会社のルール(規則)自体を変えるしか、方法はないのです。

もちろん努力すること自体は素晴らしいですが、残念ながら徒労に終わるでしょう。

『絶望』は『行動』のキッカケになる

しかし、冒頭でお話していた通り、絶望は悪いことばかりではありません。

『絶望』を感じどん詰まりを体験した時、人は『行動』で巻き返しを図るチカラに変換できます。

例えば転職をしたいと考えた時、求人情報は調べても、実際に転職までは至らなかった・・・という人はたくさんいます。

転職するには、『求人情報の吟味→応募→選考→突破→入社』という多くのプロセスが存在します。

ここで使うエネルギーは相当なもので、決して気軽にできるものではありません。

転職を考えていたものの結局しなかった人は、『今の仕事で消費するエネルギー<転職するために消費するエネルギー』という形だったということです。

これに対し、絶望を感じた人は今の仕事で消費するエネルギーが極限に達しています。

この状態の場合、転職にしてもそれ以外にしても、「現状を抜け出せるなら何でもしてやる」という形になっているため、行動に繋げられるのです。

『行動』とは何か

では、この記事で先程から出てくる『行動』とは、具体的に何を指すのか。

それはズバリ、絶望を感じなくて済むお金の稼ぎ方を身に付けるための行動です。

世の中には、様々なお金の稼ぎ方が存在します。

もちろん最も一般的なのは、会社員として働き給料を得ること。

しかし、それ以外にも起業したり、副業したり、フリーランスとして働いたりと、今や手段は1つではありません。

そうして、楽しくお金を稼いでいる人が、世の中には確実にいるのです。

なので仕事に絶望したあなたが目指すべきは、そんなお金の稼ぎ方を身に付け、実現することです。

以下の記事で、そのうちのいくつかを詳しく解説していますので、良ければどうぞ。

必要なのは『才能』ではなく『泥臭さ』

この記事を読み、「そんなことできっこない」と思う人もいると思います。

僕自身、以前はそう思い、何もしないまま過ごした期間もありました。

しかし実際にやってみて分かったのは、これを実現するために必要なものは『泥臭さ』だということ。

僕達は自分とかけ離れたことをしている人を見ると、「才能があっていいな・・・」と思ってしまいます。

確かに、世の中にあるいくつかのことは、その人が持って生まれた『天性』に依るものもあるでしょう。

でもここで挙げている『絶望を感じずに済むお金の稼ぎ方』は、その類のものではありません。

何があっても諦めず、泥臭くやり続けることができるかが成否を分けます。

『絶望』を『希望』に変えろ

あなたが感じた絶望は、あなただけのものです。

それを本当の意味で理解し、解決してくれる人は残念ながらいません。

しかし、その絶望を絶望のままで終わらせてしまったら、今後あなたはずっと暗い人生を送ることになってしまいます。

これを回避し希望を持った人生にするためには、何かを変える必要があります。

無論決してラクではありませんが、今の絶望による苦痛に比べれば、遥かにマシで耐えられる行動のはず。

あなたが絶望を感じずに済むお金の稼ぎ方を身に付けて、人生を楽しく生きられるようになることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました