【信じるな】会社の言いなりになることのリスクと回避する方法

お金・副業・キャリア

人生の中で大きな割合を占める仕事。

どうせ働くなら、楽しく充実感を持って働きたいのは、誰もが望むことだと思います。

しかし、会社の意向でそうはできないのも、紛れもない事実。

でもちょっと考えてほしいのは、会社の意向に沿って言いなりになるのは、本当に避けられないことなのでしょうか。

また、言いなりになることによって、リスクはないのでしょうか。

この記事では、その点について説明していきたいと思います。

会社の言いなりになる必要はない

結論から言えば、いくら会社の指示・命令でも、それをそのまま鵜呑みにして言いなりになる必要はありません。

業務上の命令であれば従うのは当たり前と思うかもしれませんが、おかしいと思うことや矛盾を感じることは、遠慮せずどんどん突っ込みを入れるべきです。

会社の言うことが100%正しいということはなく、またそれが社員のためになるものかというと、そうとは言い切れないのです。

理不尽やパワハラとも捉えられるようなこととは、勇気を持ってしっかり闘うのが、今後の自分自身のためになります。

もし従わないからと処分してきたりするようだったら、その会社はかなり危ないので早く辞めることをおすすめします。

会社は自分達の利益になれば何でもいい

会社のあらゆる行為は、利益を産み出すためのものです。

利益を出して儲けて、会社を創設した人達が豊かになれればそれでいいわけです。

そのため、時には社員の都合や安全を考えず、とんでもないことを打ち出してくることも。

特に中小企業などは、会社を監視する機能が十分に整っておらず、その可能性が高くなります。

それに何も異議を唱えず従って割を食うのは、他でもないあなた自身です。

このことから、言いなりになることにどれだけリスクがあるかは、よく分かってもらえるかと思います。

会社からの『良い話』には裏がある

ある社員が真面目に仕事を続け、職場にも慣れて自分の中で良い感じになってきた頃、上司から声を掛けられる。

何かと思っていると、今後の新たな業務や待遇について、打診を受ける。

少し悩んだが、良い話だと思うので、承諾をした。

**************

もしこんなシチュエーションがあったとしたら、この社員は後々この時の選択は失敗だったと思う時が来るかもしれません。

1つ覚えておいてほしいのは、会社から打診・提案される『良い話』には、大抵都合の悪い裏(デメリット)があるということです。

そしてそれはこちらから確認しない限り、あらかじめ会社から説明されることはありません。

また、会社側に悪意がなくても、その社員にとっては大きな悪影響を及ぼすものもあります。

会社側の感覚と、社員の感覚には大きな隔たりがあるためです。

以上のことから、一見『良い話』だとしても、そのまま信じてはいけません。

会社は嘘とごまかしに溢れている

程度の差こそありますが、会社も人間が動かしているものなので、嘘やごまかしはあります。

都合の良いことだけを言ったり見せたりはもちろん、失敗を無かったことにするなども。

バレていないだけで、汚いことをしているもので、100%クリーンな会社はありません。

注意すべきは、それによる被害が自分に降りかかるかもしれないということ。

それを防ぐためにも、会社の言い分や行動には、常に警戒しておく必要があります。

言いなりになる=社畜になる

会社の言いなりで居続けた結果、どうなるのか。

その行く先は、皆さんが嫌う『社畜』です。

自分がしたくもないことを、会社の命令だからと嫌々やるのは、会社にいいように飼われているのと同じです。

会社に従って仕事をしていれば、確かにラクな部分もたくさんあります。

しかし、その代償は会社に依存するしかなくなり、他の選択肢が作れないことにもなりかねません。

会社の言い分は常に疑え

終身雇用が確保されていた時代であれば、会社の指示・命令に沿っていれば、損をすることなく安泰に過ごせたでしょう。

しかし、今やそんなものは過去の話であり、会社に社員を守る余裕などありません。

社員をいいように使って、都合が悪くなれば何とか切り捨てる。そんなのは珍しくなくなりました。

だからこそ、会社の言い分を信じず、「本当はどうなのか」を疑い、自分で調べてみることが重要なのです。

他人から提供される情報だけを信じるのは、騙されるリスクを抱えることになります。

会社の言いなりではなく自立して行動しよう

繰り返しますが、会社は社員のためにあるのではなく、会社として利益を出して自分達(経営陣)が儲けるために存在しています。

そんな組織の言いなりになっても、楽しく充実した仕事をすることも、幸せになることもまず不可能です。

しかし会社にしがみつくしかない人は、不本意ながら言いなりになっていることも。

そうならないために必要なのは、以下の3つです。

・自分に合った仕事
・自分に合った働き方
・自分で稼ぐ力

『キャリアアップコーチング』は、転職支援サービスとして自分に合ったキャリア(仕事や働き方など)を探すためのサポートを行っているので、活用すると良いでしょう。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

理想のキャリア支援をするキャリアアップコーチング

また、自分で稼ぐ力には、アフィリエイトや株式投資といった方法があります。詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてくださあい。

これからの時代に求められるのは。自分で考え自分で行動する『自立心』です。

この記事を読んでくださっているあなたも、ぜひ自立心を養い、充実した生活を送ってもらえれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました