【経験者の口コミ】ホットヨガをしている男性はモテるのか?

格闘技のこと
この記事はこんな人におすすめ

・女性にモテたい男性
・ホットヨガに興味がある男性
・ホットヨガを習いたいけど一歩が踏み出せない男性
・ホットヨガに通って女性に嫌がられないか心配な男性

激しい動きこそないものの、全身をしっかり鍛えられる運動として、若い女性にも人気のホットヨガ。

日本でやっている人は女性の方が割合的に多いものの、近年は男性も増えつつあり、その注目度はより高まっています。

今この記事をお読みいただいている男性も、ホットヨガに興味を持っており、始めてみようか考えているのではないでしょうか。

女性が多いという理由から、ホットヨガをやったらモテるかも・・・という期待を抱いているかもしれませんし、女性ばかりの場所だと思うと緊張してしまう人もいるかもしれません。

この記事では、そんな方々の疑問や悩みに、ホットヨガ歴3年の僕がそれらについての事実をお伝えしていきます。

ホットヨガをしている男性はモテる!

結論から言うと、ホットヨガをしている男性は女性にモテる傾向にあることは間違いありません。

少なくとも、ホットヨガをしていることがマイナスとなることはないでしょう。

その理由は以下の通りです。

向上心が高い

ホットヨガをしている男性は、総じて向上心が高いと言えます。

自分の貴重な空き時間を使ってホットヨガをするというのは、明確な目的や目標がないとなかなかできないことです。

それを持って真面目に取り組んでいる男性は向上心が高く、女性にも好印象を抱かれやすいです。

自分をコントロールできている

ホットヨガは激しい動きがなくケガこそしにくいものの、見た目以上にハードな運動です。

身体的な強さはもちろん、精神的な安定や集中力が求められ、常に自分と向き合うことが必要となります。

だからホットヨガで良いポーズや姿勢を取れている男性は、芯が強く自分をしっかりコントロールできているということ。

そうした心身ともに強い男性は、女性を自然と惹きつける魅力を持っています。

しなやかで逞しい肉体を持っている

ホットヨガで鍛えられるのは、体幹をはじめとする全身の筋肉です。

重たいバーベルやダンベルは一切使わず、自分の身ひとつで全身をくまなく鍛えられた肉体は、柔軟性と力強さを合わせもった、しなやかで逞しいものになります。

体型の好みは千差万別ではありますが、いわゆる『細マッチョ』を好む女性は少なくありません。

ホットヨガはそんな肉体を手に入れるのに格好のスポーツなのです。

ホットヨガスタジオに男性がいても女性は嫌がらない

「女性がたくさんいる空間に男がいると、気まずくなるかな・・・?」と不安に思う男性もいるかと思いますが、その心配は無用です。

上述した通り、近年はホットヨガをする男性も増えているので、スタジオに男性がいても女性は特段気にしません。

また、ホットヨガは女性専用スタジオも多いので、男性と一緒に習うのが嫌な女性は、そもそも男女兼用のスタジオには来ません。

女性が多い空間に入るのは多かれ少なかれ緊張するかもしれませんが、決して嫌悪されることはないので、その点は安心してもらって大丈夫です。

男性がホットヨガスタジオで守るべきマナー

ホットヨガスタジオには女性のいる人数の方が圧倒的に多いことは事実なので、少数である男性の行動は、良くも悪くも目立ち気味です。

そのため、以下のマナーはしっかり守る必要があります。

ガツガツしない

大前提として、ホットヨガスタジオにいる女性はホットヨガを習いに来ているのであって、男性と出会う目的ではありません。

もちろん同じホットヨガスタジオに通っている中で、何かのきっかけで会話をするようになって仲良くなったりということは、十分有り得ます。

しかし、露骨に女性をジロジロ見たり話しかけたりといった行為は、女性からすると迷惑以上に恐怖です。

もしその女性がスタッフへ相談したら、最悪退会処分にされる可能性もあります。

そうならないよう、下手なアプローチをバンバンしないよう注意しましょう。

体臭のケアはしっかり行う

体臭は自分ではなかなか気付けないものですが、男性の場合は自覚なく周囲に不快な思いをさせている可能性は十分あります。

これを防ぐには、こまめなケアが欠かせません。

まず、ホットヨガスタジオに行く前は、身体をボディシートでしっかり拭くようにしましょう。特に仕事終わりで行く場合、1日の汗などが原因で体臭が酷くなっていることが有り得るためです。

また、レッスン終了後はシャワーを浴びることが必須です。ホットヨガでかく汗の量は尋常ではないので、これを洗い流さずに帰るのは絶対にNGです。

女性は男性以上に臭いに敏感なので、決して「自分は大丈夫」などと思わず、ケアを怠らないようにしてください。

些細な気遣いを忘れない

ホットヨガスタジオには男性が少ないからこそ、男性の気遣いは女性により好印象を与えます。

これは特別なことをする必要はなく、例えばスタジオのドアを開けて女性が入れ違いで出入りしようとしていたら先に譲ってあげるとか、可能な限りの爽やかな挨拶をするとか、些細なもので構いません。

そうしたちょっとしたことが、自分の印象を周囲に根付かせることになります。

ホットヨガを習っている男性の年齢層

ホットヨガを習っている男性の年齢層は、20~60代とかなり幅広いです。

僕は3年で様々なホットヨガスタジオに行きましたが、特に40~50代の男性が多い印象を受けました。

ホットヨガは静かな動き多く、ケガをする可能性が極めて低いので、これまであまり運動をしてこなかったような男性でも、無理なくできるのが良い点の1つです。

対戦型スポーツではないので、自分のペースで余裕をもって取り組むのがベストです。

スタジオ内での会話は禁止されており、ロッカールームでも過度な会話は控えるようとなっているので、他人とコミュニケーションを取る必要もありません。

だから変に気を遣う必要もなく、レッスンが終わったらさっさと着替えて帰ることができます。

ホットヨガは始めるハードルが低く入りやすい

ホットヨガでは「どうやったらそんなことできるの?」という姿勢やポーズを取っている写真を見ることがあります。

そういうものを見ると、「ホットヨガって難しそう・・・」と思われる方もいるかもしれません。

しかし安心していただきたいのは、そんなことができるのはホットヨガを長年やっている一部の方か、インストラクターだけです。

大半の方は基礎的な動きだけで精一杯で、応用的な動きにはついていけず待機していることが多いです。

知り合いに現役のヨガインストラクターの女性がいるのですが、「基本的にほとんどの人はちゃんとやれてないけど、1人に1人に丁寧に教える時間が無い」と嘆いていました。

ヨガの集団レッスンは人数が多いため、インストラクター1人ではチェックも限界があるということですね。

なので未経験だから1人だけできないのが目立つかも…なんて心配は必要ありません。

むしろ、周囲を見ると自分の方が出来てるかも?と感じることも多々あります(笑)

ホットヨガを始めるために必要なもの

ホットヨガは、始めるための道具が非常に少ないのも特徴です。

具体的には、以下のものがあればすぐに行うことができます。

・スポーツウェア
・ヨガマット
・バスタオル、フェイスタオル
・着替え入れ用ビニール袋
・飲み物

この中でヨガマットは、スタジオに用意してあって借りれることがほとんどです。特にそのための料金も取られません。

ある程度通われている方は自前にしていますが、体験~初心者の場合は借りれば十分です。

その他の4つについて、もう少し細かく確認していきましょう。

スポーツウェア

男性がホットヨガで使用するおすすめのスポーツウェアは、Tシャツとハーフパンツです。

時折ピチッとしたコンプレッションウェアを着ている男性や、太もも部分まで露出している短パンを履いている男性がいますが、これは女性からすると気持ち悪く映るので控えましょう。

理想としては、以下のようなウェアなので参考にしていただければと思います。

バスタオル、フェイスタオル

バスタオルはシャワーを浴びるために必要で、フェイスタオルはレッスン中に汗を拭くために必要なものになります。

また、ホットヨガスタジオによってはヨガマットの上に敷く用のバスタオルが必要な場合もあるので、事前に店舗へ確認してみることをおすすめします。

着替え入れ用ビニール袋

意外と忘れがちなのが、使用後のスポーツウェアなどを入れるビニール袋です。

汗でびっしょりのウェアやバスタオルは、そのままバッグに入れるととんでもないことになるのは明白です。

そのため、ホットヨガスタジオに行く前には、必ずビニール袋を用意したか確認するようにしましょう。

ベストなのは、洋服屋でもらえる中サイズのビニール袋です。

飲み物

ホットヨガでかく汗の量は、個人差やスタジオの環境にも左右されるものの、平均して1時間で約1リットルと言われています。

このことから、飲み物は1リットル以上用意することが推奨されています。

また、単に水ではなく、ナトリウムなども補給できるスポーツドリンクがおすすめです。

ホットヨガの体験レッスン受講までの流れ

ホットヨガスタジオでは、大抵の場合体験レッスン制度を設けています。

無料か有料かは店舗により異なりますが、かかってもワンコインもしくは1000円ほどであることがほとんどです。

以下に体験レッスンを受講するまでの流れを解説してますので、良ければ参考にしてください。

↓↓↓ホットヨガのレッスンを体験してみる↓↓↓

HOT YOGA STUDIO LAVA の体験レッスンを受講する

体験レッスンへの申し込み

申し込み方法は、店舗への電話もしくはオンラインフォームの2種類が用意されていることがほとんどです。

どちらを選択しても必要事項(氏名や生年月日、住所や連絡先等)は同じなので、自分が得意な方で申し込みをすればOKです。

どの店舗もホームページ上で体験レッスンを受講したい方向けに、申し込みページへ飛べるように分かりやすく表示されています。

指定された時間にホットヨガスタジオへ

体験レッスン受講にあたっては、基本的にレッスン開始の30~40分前には来るように指定されます。

これは受講の手続き、レッスンの詳細、施設の案内など諸々必要なためです。

遅れてしまうと、最悪その日体験レッスンを受講できなくなる可能性があるので、万が一遅れる場合も必ず店舗へ連絡を入れるようにしましょう。

体験レッスンを受ける

体験レッスンでは、インストラクターの指示に沿って動けばいいだけなので、難しいことはありません。

中には柔軟性の問題でできないポーズなどもあると思いますが、その場合は無理にやろうとせず休んでいれば大丈夫です。
※インストラクターからもその旨が支持されます。

基本的には1時間で終わりますが、慣れていないと体力が保ないこともあるので、自分ができる範囲でやればOKです。

レッスン終了後、スタッフと面談

レッスンが終わり帰る用意ができたら、改めてスタッフから店舗や各レッスンの紹介などがあります。

ここで即日入会すると1か月分の月会費が無料になるなど、お得な特典があることがほとんどなので、少しでも良いなと感じたら入会することをおすすめします。

ただし大抵の場合、最低何か月間かは続けないと支払い義務が発生する条項になっているので、少しでも迷うようなら無理をする必要はありません。

ホットヨガを通じてシュッとしたモテ男になろう!

ホットヨガを継続することで、心身は間違いなく良い方向に変化します。

常に一定の温度と湿度で保たれている環境下で行われるホットヨガは、季節を問わず充実したレッスンを可能にしています。

これでシュッとした体型になって、女性からモテる男を目指しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました