【経験者が明かす】ホットヨガで痩せることは可能なのか?その真実について

格闘技のこと

ホットヨガは、通常のヨガに比べて大量の汗をかきます。

また、全身を動かすため、痩せられるというイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

特に女性からすれば、「ホットヨガで痩せて綺麗になりたい!」という願望があって当然だと思います。

では実際のところ、ホットヨガで本当に痩せることは可能なのでしょうか?

この記事では、その点について解説していきます。

この記事の筆者の経歴
・ホットヨガ歴2年
・元フィットネスクラブインストラクター

『痩せる』の意味合いによって答えは変わる

まず最初に確認しておきたいのは、あなたが思い浮かべている『痩せる』の意味が、具体的に何を指しているのかです。

これには以下の2通りがあります。

・体重を減らす
・見た目をシュッとさせる(顔周りやお腹周りなど)

「何が違うの?」と思われるかもしれませんが、この両者は明確に異なります。

勘違いされている方が多いのですが、体重が減ってもくびれのある綺麗な体型になるとは限りません。

例えば人気のグラビアアイドルやモデルは、単に細いだけに見えますが、実はトレーニングなどで筋肉を付けています。

ゴリゴリな男性のような筋肉ではなく、引き締まった筋肉をつけるためのトレーニングをしているのです。

重さだけで言えば、脂肪より筋肉の方が重いので、筋肉が付けば体重は増えます。

しかし、その代わり程よく筋肉のついた身体は、健康的でシュッとした体型になります。

体重を落とすだけの方法は、結果として不健康な状態になることが多いため、目指すのであれば後者ということになります。

週に複数回、継続的に通うことは必須

ホットヨガで痩せてそのような体型になるためには、週に1回では足りません。

最低でも週2~3回、そしてこれを継続して行う必要があります。

ホットヨガ自体の消費カロリーは、1時間あたり平均300~400キロカロリーと言われています。

これを食べ物に換算すると、ご飯0.8合(120g)です。

つまり、正直言って消費カロリーはそこまで高くありません。

しかし、ホットヨガの効果はそこではなく、以下の点にあります。

・筋肉を付けて代謝を高める
・発汗することで老廃物を排出する

運動経験があまりない方は、「その運動をすればすぐ痩せる!」と思いがちですが、そうではありません。

適度な運動を継続することで起きる身体の変化の中に、『痩せる』という事象があるのです。

食事面での努力も必要

上述の通り、ホットヨガ自体の消費カロリーは、そこまで高くありません。

もちろん筋肉が付いてくると体型も徐々に変わってきますが、ある程度の成果を出すためにはそれと並行して食事にも気を遣う必要があります。

筆者のインストラクター時代にもよく見受けられたのが、「食事を摂りすぎてしまう(我慢できない)女性」です。

そして大抵の場合、このタイプの女性は摂りすぎているという自覚がありません。

食事による摂取カロリーが、基礎代謝や運動などによる消費カロリーより高ければ、当然痩せることは不可能です。

そのため、自分の普段の食事が、どれくらいカロリーを摂取しているのか確認してみましょう。

その数値が女性の1日の目安となる平均摂取カロリーより高い場合は、見直す必要が出てきます。

簡単カロリー計算・栄養計算 | あすけん (asken.jp)

ホットヨガスタジオには太っている女性もたくさん

ホットヨガスタジオのホームページの写真を見ると、映っている女性はみんなスリムでスタイルの良い方々です。

しかし、実際にスタジオに行くと、お腹が出ていて太っている女性がたくさんいます。

さらにその方々は、初心者ではなくある程度の年月を通っている状態です。

ここから分かることは、ホットヨガで痩せることは簡単ではないということです。

もちろんその方々の通っている頻度や、普段の食事など生活スタイルも関係していますが、本気で痩せたいならある程度の覚悟が必要ということは忘れないようにしましょう。

自分の元々の体格によってどれくらい痩せるかは変わる

痩せたいと思っている女性に多いのが、現時点で特段太っているわけではないというケースです。

例えば身長が160cmで体重が80㎏の場合と50㎏の場合では、『瘦せられる幅』が大きく異なります。

付いている脂肪量が違うため、落ちる量が違うのは当然です。

よく「○○㎏のダイエットに成功!」などと利用者の成功談が取り上げられていますが、あれは元々あまりに太り過ぎている人だからこそ落とせた数値です。

数値だけに騙されてはいけません。

ヨガインストラクターの体型は努力の賜物

ホットヨガを続けていれば、ヨガインストラクターのような綺麗な体型になれると思っている方々はたくさんいます。

それは事実ですし、間近に目標とする体型のモデルがいれば、モチベーションも保ちやすいですよね。

ただ勘違いしてはいけないのは、ヨガインストラクターは尋常ではない努力の末に、あの体型になっているということです。

例えば『全米ヨガアライアンス』というヨガインストラクターやヨガ指導者の登録を行う団体では、協会が定めた基準に基づくトレーニングを、認定されたヨガスクールや指導者から200時間、または500時間(200時間+300時間)のコースを受講し、ヨガアライアンスに申請することで認定書が発行されるようになっています。

つまり、この認定を受けているのは、数百時間の訓練を経ている方々ということです。

これだけの膨大な時間をかけてヨガをしていれば、あの体型になるのも納得ではないでしょうか。

何が言いたいかというと、ヨガインストラクターも最初から綺麗な体型だったのではなく、懸命に努力をして手に入れたということです。

頑張れば誰でも痩せることはできる

ホットヨガに関するネット上の記事を見ていると、あたかも『簡単に瘦せられる』ような記載がされているものを見かけます。

しかし、そんな簡単に瘦せることができたら、今頃ホットヨガは熱烈な人気となって、日々メディアに大量に取り上げられ、他のダイエット法は全て廃れているはずです。

ホットヨガに関わらず、瘦せるには相応の努力が必須であることに変わりはありません。

しかし裏を返せば、相応の努力を継続できるのであれば、誰でも瘦せて理想の体型になれるということでもあります。

ぜひホットヨガを始めて、理想の体型を手に入れ、その先にある自分の目的を叶えましょう。

↓↓↓ホットヨガを無料体験してみる↓↓↓

★女性専用!ホットヨガならLAVA★

コメント

タイトルとURLをコピーしました