30代がお金の不安を解決するために今すぐすべき4つのこと

お金・副業・キャリア

お金に関する不安は、今の時代多くの人が抱えている問題です。

その中でも30代にとっては、より現実的かつ切羽詰まったものとして、不安が強くなりがち。

仕事のこと、将来のこと、家族のこと・・・と、様々な課題に直面することも多い30代だからこそ、このお金の不安について何とかしたいところでしょう。

この記事では、そんな30代の方へ向けて、これを解決するために今すぐすべき4つのことを説明します。

お金を稼ぐチャンスが多い時代

まず1つ安心していただきたいのは、今の時代はお金を稼ぐ方法も多く、こうした不安を解消するためのパーツがたくさんあるということ。

インターネットの普及によって、誰もがいつでもどこでも、大きく稼ぐチャンスを得られるようになりました。

昔のように、『汗水垂らして懸命に働け』ではなく、『よく考えていかに効率的に稼げるか』が重要となっています。

つまり、心身を酷使して無理する必要はなく、自分のコンディションに合わせてやっていけば良いということです。

30代は出費が多くなりがち

ただ一方で、それに甘んじてのんびりやっていけばいい・・・というわけでもありません。

何故なら30代になると、20代の時より遥かに出費が多くなり、お金の負担が大きくなってくるからです。

30代の方は既に実感しているかと思いますが、冠婚葬祭へ参加する機会が多くなり、それに伴った出費が格段に増えます。

また、30代になったのを機に自立したものの、自分が想像していた以上にお金がかかることが分かって、焦りが出てくることもあります。

仕事の給料はなかなか増えないのに、出費ばかりがかさむようになるのが、30代がぶつかる大きな問題です。

30代になるとお金の不安が強くなる理由

20代は社会人になってから日が浅く、仕事に追われ変化についていくのが精一杯ということが多い時期です。

お金の不安はあっても、そこまで考える余裕もなく、「そのうち考えよう…」と後回しにしがちです。

また、これから様々な経験を積んでいけば、給料も上がっていくだろうと思い込んでいることもあるでしょう。

しかし30代になって、社会人としての生活にも慣れてくると、改めて冷静に考える時間が出てきます。

そこで初めて、「あれ、今のままで本当に大丈夫なのか…?」と気付くことに。

加えて給料は思ったよりも上がらず、楽観視できない状況であることが、どんどん分かってきます。

そうして、20代の頃から漠然とあったお金の不安が、いよいよ本格的になってくる…というわけです。

もちろんこれはあくまで一例ですが、きっかけや経緯は何にせよ、30代になってお金の不安が強くなる方が多いのは間違いありません。

お金の不安を解決するためにすべきこと

では、そんなお金の不安を解決するために何をすればよいのか。

それぞれ向き・不向きはありますが、おすすめは以下の通りです。

貯金

「貯金なんて当たり前では?」と思う方もいるかもしれませんが、計画的に貯金できている方って、実は意外と少ないです。

以下の記事はみずほ銀行のものですが、文中にある『貯蓄額に見る30代単身世帯数の分布(金融資産保有世帯)』では、貯蓄が100万円未満という方が約3割となっています。

30代の平均貯金額は単身世帯で247万円、2人以上世帯で284万円!貯蓄におすすめの制度も解説

その一方で、DODAの調査によると、30代の会社員の平均年収は437万円とのことです。

単純計算で毎月36万円の収入があるとして、毎月の生活費が約20万円と想定しましょう。

するとその差額は16万円あるので、ここから遊興費として5~10万円を引いても、毎月5~10万円ほどは残るはずです。

上記の計算からいくと、100万円以上を貯めることは決して難しくないはずですが、それにも関わらずこのようなデータが出るということは、それだけしっかり貯蓄できている方が少ないのです。
※収入自体が少なく貯蓄する余裕がない方は除きます。

人生何が起きるか分かりませんので、大きな出費が突発的に発生するかもしれません。

その時に役立つのは、やはりすぐ手元に用意できる現金です。

貯蓄はいざという時に自分の身を守ることのできる、最大のカードなのです。

株式投資

株式投資は、数多ある投資商品の中でも、奥の深さが半端ではありません。

FXや仮想通貨は、投資先の選択肢はせいぜい数十種類。

これに対して、株式投資は数千種類と桁が違います。

また、やっていくにあたって必要な情報も、他とは群を抜いて多いです。

投資先の企業の業績はもちろん、その業界の需要や国内外の情勢など、どれだけ調べても把握しきれないほど膨大です。

しかし、だからこそ多くの情報に触れる過程で、投資による利益だけではなく、様々な知識が身に付きます。

その中にはお金に関する情報も多数あり、必ず不安の解決に役立つでしょう。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、副業としてとても取り組みやすいものです。

低コストで始められて、自分1人で完結できる手軽さがあるにも関わらず、やり方次第で大きな利益をあげられる可能性があります。

なかなか上がらない給料を補う、ひいてはそれに代わる収入源を作るという意味で、ブログアフィリエイトはおすすめできる手段です。
 
ブログアフィリエイトは自分自身でゼロからイチを作り出すビジネスなので、会社員としての仕事とは必要なスキルが異なり、苦戦することも多いです。

しかし、安定した利益をあげられるようになれば、何もしなくても自動でお金を稼いでくれる仕組みとなります。

そんなものが1つあれば、お金の不安の解決への大きな一助になることは間違いありません。

キャリアについて考えよう

お金の不安に向けてすべき最後の1つは、自分のキャリアについてのプランを立てることです。

今後どうなりたくて、そのためにこれから何をすれば良いか。

どんなキャリアを歩んでいくかによって、稼げる額も方法も大きく異なります。

ここが明確になっていれば、これから起こり得るリスクへの対策も取れるので、余計な不安を感じずに済むという大きなメリットがあるのです。

30代は社会人としてキャリアを見つめ直す時期でもあるので、必ずおさえておきたいところです。

30代のうちにお金の不安を解決するべき

30代は、まだまだ心身の衰えを感じることも少なく、やろうと思えば何でもやれる年代です。

お金の不安は自分で解決を試みないと、今後もずっと付きまとい続けるもの。

40代以降になると、いよいよ衰えも実感してくるようになり、何かをするにも制限やリスクが大きくなってきます。

そのため、30代こそこれを解決する、最後のチャンスと言えます。

1歩を踏み出すにはそれなりのエネルギーが必要ですが、未来の自分のためにも、ぜひ今から行動してほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました